亜鉛サプリの選び方

前回の宣言通り亜鉛サプリの選び方について学んでみようのコーナー。

まず亜鉛は1日にどれぐらい摂取できればいいのか?というところ。これについてはウィキペディア先生が丁寧に教えてくれた。

2005年版の「日本人の食事摂取基準」では、推定平均必要量:8(6)mg/日、推奨量:9(7)mg/日、上限量:30(30)mg/日(数値はいずれも成人男性、かっこ内は成人女性)である。ちなみにアメリカでは、男性で11mg/日、女性で8mg/日が推奨されている。

2005年ってちょっと古いけどほんの10年そこいらで必要量が変わるほどヒトは進化してないだろう。たぶん。日本に比べてアメリカの方が推奨量が多いのは体質的なものなのか医学とか科学とかそういった上での考え方の違いからきているのかは微妙に気になるかもしれない。

亜鉛サプリは鉄分サプリほど原料が重要じゃないし、他の選び方ポイントについて調べてみる的なことを書いたと思うけど、あれ以上の基準はやっぱりないみたい。

  • 原料(一応)
  • 亜鉛の配合量(1日の摂取量)
  • 亜鉛以外の原料(プラスアルファ)

これが亜鉛サプリを選ぶ上での見るべきポイント。プラスアルファの原料については他のミネラル、マカ、ビタミンCなんかが入ってると亜鉛の吸収率をよくしてくれたり相乗効果が期待できるらしい。

 

ランキング~とかおすすめ~とかざっと見てみたけど、有名なメーカーのだと大塚製薬、DHC、小林製薬、アサヒフードあたりを見かけた。スカルプDのもあってちょっと笑った。育毛剤とかそっち系のメーカーってイメージしかない。

原料としてはパッケージが牡蠣の写真の商品が多かったかな。海乳EXってのが楽天含めてどこのランキングにも載ってたから人気あるのかな?健康サポートセンターって聞いたことないメーカーだけど。センターって、メーカーなのかな?よく分からない・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です